変なサッカー好きの大学生が書くブログ

スウォンジーサポの大学生が欧州サッカーについて書いてるブログです。 翻訳記事、プレミアリーグのプレビューや雑記などをしていきます。それ以外の情報はTwitter(@s1126khbxyz)で流しているので是非フォローよろしくお願い致します、

ウィルフリード・ボニーの復帰を望むスウォンジー(翻訳)

コートジボワール代表のFWは18か月前に£25mでウェールズのクラブを去った。しかし、期待に見合うの活躍はできず、現在はエティハドを去ろうとしている。

 

 


エバートンも彼に興味を抱いている。シティはそれに対して£50mでストーンズを譲渡することを含んだ提示をしている。しかし、そのような高値の選手の移籍は非常に複雑な問題だ。そのため、スウォンジーが彼の獲得に近づいている。

 

 


ウィルフリード・ボニーは2013年にクラブレコードの£12mでスウォンジーに加入すると、56試合で26得点を挙げる大活躍をした。

 

f:id:mwmpxpp:20160724123109j:image


現在、アメリカの株主がクラブの大部分を占めるスワンズは多大な資金を持っており、ローンか、£15mで彼を引き戻そうとしている。フランチェスコ・グイドリン監督はアンドレ・アイェウの将来を不安に思っており、攻撃陣強化に全力を注いでいる。

 

 


アイェウにはウエストハムサンダーランドクリスタル・パレスが関心を抱いている。

 


http://www.express.co.uk/sport/football/692558/Swansea-Wilfried-Bony-Manchester-City-Pep-Guardiola-Everton-Crystal-Palace-West-Ham-News