読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変なサッカー好きの大学生が書くブログ

スウォンジーサポの大学生が欧州サッカーについて書いてるブログです。 翻訳記事、プレミアリーグのプレビューや雑記などをしていきます。それ以外の情報はTwitter(@s1126khbxyz)で流しているので是非フォローよろしくお願い致します、

チームをポジティブに捉えるグイドリン

スウォンジー

 

プレシーズンマッチに4-0と勝利した試合後、グイドリン監督はチームが良い兆しを見せていると話した。スワンズはアメリカの3部チームとの試合で、高温多湿の環境に対応しなければならなかった。しかし、スワンズはプレシーズンの初戦を勝利で終えることが出来た。前半にマクバーニーが25ヤードの距離から素晴らしいシュートを決めると、ラウトリッジの2ゴールとゴッレのゴールで終始試合を優位に進めた。

 

f:id:mwmpxpp:20160714223718j:image

 

ここ数日の出来で、監督はチームが2016-17シーズンに向けてうまく仕上がって来ていることを感じている。「とてもハッピーだ。」彼はそう話した。「我々のプレシーズンはうまくいっている。選手達は本当に良くやってくれている。最初の相手は少し強かったが、上手くプレーすることが出来た。」

「私は前半と後半で違うメンバーを選んだ。我々はまだ準備万端ではないからだ。しかし、収穫もあったし、今の時期でこの試合が出来ることが嬉しい。結果は重要ではない。重要なのはフィットネスだ。そこが優先すべきことで、私が満足しているのはその点だ。」

 

 

 

土曜日にはリッチモンド・キッカーズと対戦する。ノースカロライナの暑さが選手にとって快適でないことは分かっている。しかし、グイドリンはこのようなコンディションで試合をすることに意味を感じている。「とても暑いね。けどそれは選手にとっては問題ない。青い空と照りつける太陽があることはいいことだ。けど多分もう少し気温が低い方が我々にとっては良いだろうね。ただ、気温はあまり関係ないんだ。」

 

 

 

完全移籍を果たしたフェル、新加入のファン・デル・ホールンもシャーロット戦で良いプレーを見せた。グイドリンは8/13の開幕戦までにスカッドに更なるメンバーを加える必要があると考えている。「私は今夜も会長と話す。毎日、毎週話している。獲得できそうな選手は何人かいるが、その間にここ(トップチーム)から外すメンバーも考えなければならない。何が起こるかは分からないが、私には自信がある。市場で探すことも大切だが、適切なメンバーを選ぶことも大切なんだ。」

引用:

 http://mobile.swanseacity.net/news/article/2016-17/francesco-guidolin-swans-swansea-city-charlote-usa-3184597.aspx