変なサッカー好きの大学生が書くブログ

スウォンジーサポの大学生が欧州サッカーについて書いてるブログです。 翻訳記事、プレミアリーグのプレビューや雑記などをしていきます。それ以外の情報はTwitter(@s1126khbxyz)で流しているので是非フォローよろしくお願い致します、

古巣について語るロジャーズ

セルティックの監督で、以前リバプールを率いていたブレンダン・ロジャーズはリバプールに今シーズンリーグを制する可能性があると語った。

 

f:id:mwmpxpp:20160713233438j:image

彼のあとを継いだユルゲン・クロップはリーグ戦を8位まで押し上げ、2つのカップ戦では敗れたものの、決勝まで駒を進めた。

 

 

 

「私は今季リバプールにはリーグ優勝するチャンスがあると思う。」ロジャーズは「talkSPORT」にそう語った。「リバプールチェルシーは今季ヨーロッパを戦わない。これは大きなアドバンテージだ。彼らは毎週1回の試合にしっかりと準備をすることが出来る。」

 

 

 

「もちろん、国内のカップ戦はその間に入ってくる。しかし、それでもリバプールにとってはチャンスだも私は思う。プレミアリーグに挑戦する監督たちの競争はかなり激しくなるだろう。それがリーグ戦を面白くするはずだ。来季のプレミアがファンタスティックなシーズンになることを確信しているよ。」

 

 

引用:

http://www.tribalfootball.com/articles/celtic-boss-rodgers-liverpool-can-win-title-this-season-4137889?utm_source%3Dmediafed%26utm_medium%3Drss-feed%26utm_campaign%3DFeed-Latest%2BArticles%2Bfor%2BLiverpool